らぁめん つけ麺 すずまん@岐阜市茜部(2)

岐阜市茜部にある らぁめん つけ麺 すずまんさんへ行って来ました

お店外観

前回は特製ラーメンを注文し
ちょいと不満な点が有ったのですが・・

今回は特製辛つけ麺(950円)を選択・・
注文の時点で辛さの調整のお願いが出来ますが
デフォでお願いしてます

特製辛つけ麺

辛味はデフォで適当な辛さ・・
今回は途中で店主からつけ汁の辛味具合を聞かれ・・
もう少し辛目で・・と椀を預けました・・

つけ汁拡大

この程度まで辛味が増しても
基味が消えることはなく美味しく頂けます

辛味upの追加料金は取られませんが
激辛クラスでお願いしても大丈夫でしょうか?

テーブル調味料

つけ汁のレポの中に甘さに関するレポが多いのですが
甘みはあまり感じませんでした
動物・節とも安定した旨みがありバランス良いつけ汁かと・・

具材拡大

つけ汁内にも薄目なチャーシュー入ってます
味玉も良い具合に半熟加減で味の染み具合も丁度

味玉拡大

メンマは味が強く漬きすぎかも・・
そのまま酒のツマミとして食べたいほど・・

店内

麺は太麺でコシもありもっちりした美味しい麺
ランチサービスは一切無し・・
ご飯1杯でも提供されたら満足度maxなんですが・・

券売機

らぁめん つけ麺 すずまん
岐阜県岐阜市茜部大川1-1辻広ビル1階
058-276-2120
営業時間
11:30~14:00,18:00~21:30
※スープなくなり次第終了
定休日 水曜日・第2第4木曜日


大きな地図で見る

FC2ブログランキングに参加しています
関連記事
スポンサーサイト

タグ : 岐阜市茜部 辛つけ麺

お食事処 大辰亭@一宮市三条

一宮市三条にある お食事処 大辰亭さんへ行って来ました

お店外観

店内はカウンター席あり
小上がり座敷とテーブル席もあり
30名近く入れるかも

テーブル調味料・店内

お店はお婆さんと娘さんかそれともお嫁さんか
女性2名で切り盛りしていました

ラーメン(400円)がありましたが
200円upのラーメン定食(600円)を注文

ラーメン定食

定食にはご飯・おかず一品・漬け物が付くようで
今日のおかず一品はゲソ唐に芋の煮物・・

ラーメン

ラーメンのスープは
表層の油の多さもあるかもしれませんが
動物が程よく出て少しコッテリさも感じます
カエシは薄味

具材拡大

チャーシューは脂が多く豚臭出てるもの
メンマはゴリっと堅めで
繊維がしっかり残ってるタイプ

チャーシュー拡大

ゲソ唐は揚げたてでカリカリ
麺は柔めで無難なもの

ゲソ唐

店内の雰囲気といい落ち着いて食事ができ
定食600円は個人的にCPが高いです・・

カウンター前

駐車場はお店南側奥に数台置ける
スペースがあります

お品書き

お食事処 大辰亭
愛知県一宮市三条字田畑54
営業時間 未確認
定休日 月曜日


大きな地図で見る

FC2ブログランキングに参加しています
関連記事

江戸YA@羽島郡岐南町

羽島郡岐南町にある江戸YAさんへ行って来ました
お昼のランチつけ麺を頂きに・・
・・6月下旬のレポです・・

お店外観

江戸YAさんといえばこの方のレポを観ていて
一度伺いたかったお店であります・・・

特上つけ麺(1200円)半ライス付と
特上はまぐり美豚つけ麺(値段失念)半ライス付が
出来るとのことでもう一杯はそちらを注文

メニュー説明

「特はま」のつけ汁は
節の出汁が濃く出て甘みも感じます
それとも美豚からの旨みなんだろうか・・
はまぐりの出汁も充分出てます

特はまつけ汁

美豚は肉だんごのように固まっていました・・
つけ汁内でひらひらしてる物だと思っており
塊が上がった時は・・少し複雑な気分・・
そんな美豚は甘みがあって
トロッとした下触りで美味しい物でした

美豚

はまぐりはプリップリッで旨いです・・

はまぐり

麺は中細で全粒粉・・
コシも強くてプリッとした食感
麺量は何gなんでしょうか・・
つけ麺にしては少な目かと・・あっというまに完食・・

麺

麺拡大

麺が無くなったらご飯につけ汁と
保温ポットに入っているスープ割り用スープ
さらに刻みネギと柚子胡椒を入れ合わせ
雑炊に・・

雑炊

特上つけ麺の方は・・
つけ汁が石鍋で沸騰した状態でだされました
細かな泡だったため画像ではぼけてる様に写ってますが・・

特上つけ麺

つけ汁には美豚と椎茸が入っており
この椎茸の風味が強く出ており「特はま」と
また違った一杯になってます・・

特上つけ麺 つけ汁

さらに生卵が付いてくるので
お店の方からのお勧めの食べ方として
溶いた卵をつけ汁に入れても良し
すき焼き風に溶き卵に麺を潜らせて
食べても美味しいと・・

特上つけ麺 セット

同席者は溶いた卵をつけ汁に入れて食べておりました・・
〆は同じく雑炊で・・

メニュー
クリックで拡大

江戸YA
岐阜県羽島郡岐南町上印食4-148
058-246-1015
営業時間
11:50~13:30,17:30~23:15(L.O)
定休日 月曜日


大きな地図で見る

FC2ブログランキングに参加しています
関連記事

タグ : 羽島郡岐南町 つけ麺 和風

台湾ラーメン大吉@岐阜市本荘西

岐阜市本荘西にある台湾ラーメン大吉さんへ行って来ました

お店外観

こちらは遅めな12時開店のお店・・
お昼時は行列もよく見かける人気店・・

テーブル調味料

この日は平日の13時半頃に伺いましたが5割方の入り・・
真っ先にカウンター席に案内され
台湾ラーメンセット(950円)を注文

台湾ラーメンセット

澄んだスープでこのまま頂いてみると
あっさりな鶏ガラスープです

台湾ラーメン

野球ボール半分程の丸い台湾ミンチが印象的ですが・・
こちらをスープに溶かし込むと・・
やさしいスープが一変・・咽せ混むような辛さが・・
旨みよりは辛味が強い印象・・
もっとパンチが欲しい方はテーブルに置いてある
刻みニンニクを好きなだけどうぞ・・・

スープ・ミンチ

底には茹でたもやしが大量に入ってます
しんなりしたもやしは久しぶりな食感・・

麺は平打ちの太縮れ麺

まぜ後

ベースのスープは2種類あり
デフォは今回頂いた白と呼ばれる鶏ガラ100%のあっさりなタイプ
もう一つは赤と呼ばれ豚骨・魚介・野菜からとったコッテリスープ
赤で頂く台湾ラーメンも気になります・・

麺が無くなったら残ったスープに焼石を入れてもらい
ライスと生卵を入れて台湾おじやに・・

焼石投入後

スープの量によるかもしれませんが
焼石投入後は思ってる以上にスープが飛び散ります・・
覆う物もないので白目の洋服の方は要注意かと・・

気になったのは席の案内で他に空いてる席があるのにも
かかわらずどんどん詰めて着席させる接客と
オーダーを間違えたスタッフに対する
店長らの冷たい対応が・・お客さんの目の前でやらなくても・・

店内お品書き
クリックで拡大

台湾ラーメン大吉HP

台湾ラーメン大吉
岐阜県岐阜市本荘西1-7-1
058-253-4552
営業時間
[火~土]
12:00~14:00,17:00~22:00
[日・祝]
12:00~15:00,17:00~21:00
ランチなし
定休日 月曜日(※祝日の場合は営業致します)(仕込みのため不定休あり)


大きな地図で見る

FC2ブログランキングに参加しています
関連記事

タグ : 岐阜市本荘西 台湾ラーメン おじや

めん処 秀光@揖斐郡池田町

揖斐郡池田町にある めん処 秀光さんへ行って来ました

お店外観

どこかのグルメサイトの情報にて
中華そばっぽいメニューを出してた記憶で伺ったのですが
メニューを見渡してもそのような品が無く・・

お勧め品である あんかけ定食(880円)を注文
麺はうどんとそばから選べるとのことでうどんでお願いしました

あんかけ定食

メニュー内にうどんについては
材料の高騰でニャー麺に変更のお知らせが書いてあったので
今回の麺はニャー麺だったのかも・・

テーブル調味料・店内

あんかけうどん?

そんな麺は透明感がありうどんにしては細目です
あまりコシは感じずもっちりさはありました

麺拡大

餡はあっさり和出汁ベースで酸味も感じます
鶏肉・人参・もやし・葉物が入ってます・・
ショウガを投入でさっぱりとさらに食べやすくなりました

あんかけご飯

コロッケは・・
できれば天ぷらも選択出来るとうれしい・・

コロッケ拡大

お品書き
クリックで拡大

めん処 秀光HP

めん処 秀光
岐阜県揖斐郡池田町池野408
0585-45-8300
営業時間
11:00~14:00,17:30~20:30
定休日 木曜(祝日の場合は営業)


大きな地図で見る

FC2ブログランキングに参加しています
関連記事

タグ : 揖斐郡池田町 ニャー麺

| TOP | NEXT >>

プロフィール

だんしゃり

Author:だんしゃり
訪問ありがとうございます

更新をさぼり
お店への訪問日とエントリーの
日時にかなり隔たりが
出ています・・

季節感や限定物等
関係なくupしてますので
ご了承ください

UNIQLO CALENDAR

カレンダー(月別)

07 ≪│2012/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

Amazon.co.jp

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

楽天市場

リンク

最新トラックバック